So-net無料ブログ作成
検索選択
情報処理技術者試験 ブログトップ
前の10件 | -

応用情報技術者(AD)の合格発表!! [情報処理技術者試験]

先日受けてきた平成21年度秋期情報処理技術者試験、応用情報技術者(AD)の合格発表がありました。

結果は合格でした。

21aki_AP.GIF

 

2ヶ月前に受けた試験の事でよく覚えてないけど、やりましたー(^0^)

午後の配点が思ったよりも高く、採点が易しかったのかな!?

応用情報技術者試験は、応募者数が62,294名、受験者数が41,565名、合格者数が8,908名で、合格率は21.4%でした。
平成22年度春期試験は、平成22年4月18日(日)。申込期間はインターネットの場合は平成22年1月12日(火)10時~2月17日(水)20時です(以上、情報処理推進機構HPより)。

次は、情報セキュリティスペシャリスト試験(SC)を狙いますが、勉強をする余裕がなく、とりあえず次回はスルーする可能性大です。


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者(AD)の自己採点結果(午後) [情報処理技術者試験]

先日受けてきた平成21年度秋期応用情報技術者試験。iTEC(アイテック)やTACで午後試験の解答速報がアップされましたので、さっそく自己採点してみました。合計60点以上で合格になります。

 

●iTECによる自己採点
http://www.itec.co.jp/auto_mark/answer/index.html

問1(20)  8~13
問3(16)  13~16
問5(16)  6
問9(16)  11~14
問10(16) 10~14
問12(16) 8~13 
合計(100) 56~76
※配点予想はありませんでしたので、私個人の予想です。

 

●TACによる自己採点
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/joho/joho0910.html

問1(20)  10~15
問3(16)  14~16
問5(16)  8
問9(16)  9~12
問10(16) 13~16
問12(16) 10~12
合計(100) 64~79

 

記述式の問題がどのような採点になるのかわからないので、厳しい採点と甘い採点をしました。問5は全て選択問題でした。iTECとTACでも答えが異なる箇所もありました。

やっぱりネットワークがひどかったです。リモートアクセスについては前日と試験当日もチェックしてたんですけどね。わかったつもりになってただけで、確実に理解していなかったです。

それでも意外や意外、見た感じでは合格してそうに見えます。どーなんでしょう!?
記述式の配点が予想より高いと、さらに振れ幅は大きくなりますよね。うーん。

結局のところ、結果発表があるまでなんともいえないですね。。。

正式な解答例は12/11(金)正午、合格発表は12/21(月)正午に予定されています。

2ヶ月間ものあいだ、悶々と過ごすことになりそうです。長いけど、人間が採点するんだろうから仕方がないですね。


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者(AD)の経営戦略 [情報処理技術者試験]

平成21年度秋期の応用情報技術者試験に挑戦してきました。情報処理技術者試験は、20年秋の初級シスアド、21年春の基本情報技術者に続き3回連続の受験です。

今回は、試験制度改訂後の2回目の試験でしたが、前回の応用情報技術者の過去問と比べると、かなり難しかったです。

 

午後の問題は、問1,3,5,9,10,12を選択しました。

その中から、問1と3の経営戦略について思ったことです。

出題内容は次のとおりでした。

問1 ソフトウェアの受託開発会社における、工事進行基準適用

問3 原価計算システムの再構築

2問とも情報処理の問題というより簿記の問題でした。工事進行基準も活動基準原価計算も日商簿記では1級の内容です。日商簿記1級レベルの基礎知識がないと、難しかったのではないかと思います。

私は日商簿記1級を今年6月に取得したばかりだったので比較的正解できているでしょう。できていないと、まったく勝負になりません。

 

ちなみに、平成21年度春期の問題内容は次のとおりでした。

問1 マーケティング戦略の立案

問3 SWOT分析

これらの問題については、簿記というより販売士の内容のほうが近いです。

 

共通して言えることは、情報処理の試験らしくないことです。ですから、過去問が充実してくるまでのあと数回の試験においては、試験対策用のテキストや問題集はあまり当てにできません。そのため、試験対策がしにくいと感じます。

応用情報技術者の午後問題では、必ず「経営戦略」か「プログラミング」のどちらかを選択しなければなりません。もし、経営戦略を選択する場合は、会計・原価計算やマーケティングの基礎知識が必要といえます。簡単そうだからといって安易に経営戦略を選択すると失敗する可能性大です。

応用情報技術者を受ける前に簿記などの他の勉強をするのは遠回りな感じもします。正攻法でプログラミングを選択したほうが近道といえるかもしれません。

午後で何を選択して、どのように対策をするのか。よく考えて望む必要があります。

午後で経営戦略を選択しようと考えている方は、これを機会に簿記をやってみるのもよいのではないでしょうか。これまでいろいろな資格試験を受けましたが、簿記は勉強して損はないと断言できます。

 

関連過去記事


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者(AD)を受けてきました [情報処理技術者試験]

行ってきました、平成21年度秋期の応用情報技術者試験。受験者のみなさん、おつかれさまでした。


で、結果ですが…



撃沈です。


つーか、むちゃくちゃ難しくなっていませんでした!? 午前も午後も。


午前は、55/80でなんとか通過できたっぽいですが、午後はどーやらひどい有様。午後選択は1,3,5,9,10,12にしました。問5のネットワークでほぼ全滅しました(>_<)

まったく手ごたえがありません。

午後の解答速報がどこかにアップされてから再度検証したいと思います。正直に言うと、もうあまり見たくはないのですが。。。

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

日曜日は応用情報技術者試験 [情報処理技術者試験]

10/18(日)は平成21年度秋期の情報処理技術者試験です。今回は応用情報技術者(AD)を受けます。

テキスト・問題集はアイテックの予想問題集を使っています。

ブログを読み返すと、3ヶ月前には「3周は回します」なーんて宣言してたのですが、1周しかしてません。いや、正確に言うと1周もしていません。技術系が苦手で、午後試験の多くの問題を解いてません。他には、前回平成21年度春期の過去問を1回やりました。

その午後試験でなにを選択するかですが、

  1. 経営戦略、情報戦略、戦略立案・コンサルティングの技法
  2. プログラミングアルゴリズム
  3. 経営戦略、情報戦略、戦略立案・コンサルティングの技法
  4. システムアーキテクチャ
  5. ネットワーク
  6. データベース
  7. 組込みシステム開発
  8. 情報システム開発
  9. 情報セキュリティ
  10. プロジェクトマネジメント
  11. ITサービスマネジメント
  12. システム監査

※問1、問2の2問中1問選択、問3~問12の10問中5問選択

アルゴリズムは基本情報の時から苦手なので問2は捨てます。よって問1は必須。問3~問12に関しても、技術系はまったく解けません。必然的にストラテジ系・マネジメント系で勝負する事になります。

これらの現状を踏まえ、問1と問3,5,9,10,11,12の6問中5問を状況により選択する予定です。

感触としては演習が不足している感じです。とくに午後。アイテックの午後問題の重点対策も購入すればよかったかなと少し後悔。まあ、買ってもやってなさそうですけど。。。

ここまでくるとじたばたしても仕方がないので、5時間の試験に集中できるように体調を整えるだけです。


nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ネットワークの基礎―マスタリングTCP/IP [情報処理技術者試験]

2009年10月の応用情報技術者を受ける予定です。気が早いですが、もし無事に合格できたなら、情報セキュリティスペシャリストネットワークスペシャリストも受けてみたいと考えています。これらの試験に深く関係するネットワークについて、しっかり基礎から学びたいと思いました。

そこで、教科書として「マスタリングTCP/IP 入門編 第4版」を買いました。IT技術者さん達がネットワークの基礎を勉強するときに使うこともある良書のようです。 

マスタリングTCP/IP 入門編 第4版

マスタリングTCP/IP 入門編 第4版

  • 作者: 竹下 隆史
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2007/02/24
  • メディア: 大型本

大型本でボリュームもありますが、応用情報技術者の後も見据えて少しずつ身につけていこうと思います。


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者試験へ向けて本を読む(その4―セキュリティ)  [情報処理技術者試験]

2009年秋の応用情報技術者試験を受ける予定です。

基礎力の底上げのために本を読んでいます。

第4弾はセキュリティとして「情報セキュリティの基本と仕組み」を選びました。

この本は企業の情報セキュリティ管理を行っている担当者および情報セキュリティスペシャリスト試験(旧情報セキュリティアドミニストレータ試験)の合格を目指す人に、情報セキュリティの考え方と体系的な知識を理解するための本です。

半分ほど読み終えたところですが、図解が多く大変読みやすいです。基本情報技術者を合格している方ならば既に知っている知識も多く、スラスラ読めてしまうでしょう。高度試験用とは思えないほどわかりやすい本です。

もし応用情報技術者に合格できたなら、情報セキュリティスペシャリストにも挑戦してみたいですね。


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者試験(AD)の申込みをしました [情報処理技術者試験]

更新が滞りました。最近、体調があまりよくありません。2歳になった長女の自我が強くなり夫婦共々振り回されております。

さて、今週から平成21年度秋期情報処理技術者試験の受験申込み受付をしています。

私もさっそく申込みを済ませました。

しかしながら、本を読んだり勉強したりする気力が沸いてきません。資格試験はモチベーションを高めて維持することが肝要ですが、未だに難しいです。


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者(平成21年度秋期)の問題集 [情報処理技術者試験]

2009年秋の応用情報技術者試験を受ける予定です。

試験対策として問題集を1冊購入しました。

応用情報技術者予想問題集〈2009 秋〉 (情報処理技術者試験対策書)

応用情報技術者予想問題集〈2009 秋〉 (情報処理技術者試験対策書)

 

主要目次
  1. 試験制度解説編
    1. 情報処理技術者試験と新試験制度概要
    2. 受験ガイド
  2. ガイダンス編
    1. 応用情報技術者試験の出題ポイント
    2. 学習のアドバイス
  3. 出題予想ポイント・問題編
    • 午前問題
    • 午後問題
  4. 解答・解説編
    • 午前問題
    • 午後問題
  • 平成21年度春期試験最新傾向問題
    • 平成21年度春期試験の最新傾向問題
    • 解答・解説

 

選んだ理由は「前回(2009春)の試験の内容が少し反映された問題集」だからです。

平成21年度春期から新試験になり、問題の傾向が変わりました。しかし、市販されているテキスト・問題集の多くは春試験以前に作成されたものです。春試験の内容を受けて秋試験用に発売されるテキスト・問題集はあまりありません。

この問題集「応用情報技術者予想問題集〈2009 秋〉」を3周ぐらいは回すつもりです。試験本番まで3ヶ月以上もありますが、少しずつ気長にやっていこうと思います〆(゚-゚=)


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

応用情報技術者試験へ向けて本を読む(その3―経営戦略) [情報処理技術者試験]

2009年秋の応用情報技術者試験を受ける予定です。

基礎力の底上げのために本を読んでいます。

第3弾は経営戦略として「グロービスMBAマネジメント・ブック【改訂3版】」を選びました。

グロービスMBAマネジメント・ブック【改訂3版】

グロービスMBAマネジメント・ブック【改訂3版】

  • 作者: グロービス経営大学院
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/08/29
  • メディア: 単行本

 

この本は「わく☆すたブログ」さんで紹介されていて購入を決めました。

わく☆すたブログ
http://mizukix.cocolog-nifty.com/wakuwaku/


アルゴリズムが苦手なので経営戦略の勉強は必須です。これがわからなければ午後の選択問題をクリアできないでしょう。

「グロービスMBAマネジメント・ブック【改訂3版】」は経営学の初歩のテキストらしいですが、今の私には少し難しそうです。しかし、目次を見てみると、簿記で勉強したことや、好きで見ていた教育テレビの「出社が楽しい経済学」で見たことのある「囚人のジレンマ」などの言葉も並んでいます。そのため取り組みやすそうです。

出社が楽しい経済学
http://www.nhk.or.jp/shussya/


MBAが何かもわからずに買ったんですが、MBAとは経営学修士(Master of Business Administration)のことらしいです。経営学修士がなんなのかよくわかりませんが、相当すごい人なんでしょう。ビジネスに大きく関わりそうなので、初歩だけでも勉強して損はなさそうです。

このようなことって経済学部で勉強されるのでしょうね。もうすぐ30歳ですが、お金と時間があれば今からでも大学に行って勉強してみたいです。

あぁ、宝くじがでっかく当たってくれないかなぁ。。。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | - 情報処理技術者試験 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。